高村ショウヘイのギター上達法

高村ショウヘイのギター講座とは?

ギターの処方箋-種-

 

特典

※詳細はこちらから

 

ギターの処方箋-種-とは?

この「ギターの処方箋-種-」は、湘南藤沢でギター教室を主催する、ギタリスト、高村ショウヘイさんが教えてくれる、15時間以上の動画とPDFマニュアルからなる、順序だって正しく着実にギターが弾けるようになる、ギター上達教材です。

 

ギターをかっこよく弾けるようになりたいと思っても、初心者には何から始めてよいのか、どんな練習をすればいいのかが、あまりよくわかりませんよね。ギターが弾ける人に聞いても、CDを聞いて耳コピしてみろとか、youtubeの動画を見て真似してみろとか言われるだけで、こんな方法では、初歩の初歩がわかっていない初心者には、到底上手く弾けるはずがありませんね。

 

ギターの教則本などを買って、タブ譜を見ながら練習する方法もありますが、これもある程度弾ける人はともかく、初心者が譜面と同じように弾きこなすには、かなりハードルの高い方法と言えるかもしれません。

 

では、初心者やギター挫折者が、ギターを上手く弾きこなせるようになるには、どんな練習をすればいいのでしょうか?

 

世の中にはいとも簡単そうに、ギターを弾きこなしている人がいますが、彼らとて最初からあんな風に弾けたわけではありません。何事も一足飛びに上手くいく道理はありませんが、特にギターなどの楽器の場合は、基礎中の基礎からの地道な土台作りが肝心です。基礎から順序だって、何より正しい方法で練習を続ていけば、誰でもギターを弾きこなすことができるのです。

 

この、ギター上達教材は、高村さんが自らのブログで交流を持った、多くのギター初心者の悩みや求めているものを、徹底的に研究し作り上げられたものです。ただし、この教材には、短期間でギターが弾けるようになります的な、裏技などはありません。基礎を重ねながら地道にステップアップしていくことこそが、上達への最も近道なのです。

 

この「ギターの処方箋−種−」は、次の3つのステップからなります。

 

徹底的な土台作り。
伴奏に必要なテクニックの習得。
ギターソロのテクニックとアドリブの習得。

 

いずれのステップも、いかに正しい練習をするかが要点になります。ギターが上達しない、自分には向いていないと挫折してしまう人は、ただ単に、この正しい練習法を知らないだけなのです。間違った練習法をしていては、いつまでたっても上達はのぞめません。この高村さんの15時間以上に渡る、膨大なレッスン動画で、あなたもギターの正しい練習法を身につけてみませんか?

 

公式サイトへ

 

高村ショウヘイのギター講座のポイントは?

ギターの正しい練習法が学べる!
伴奏に必要な基礎テクニックが身につく!
スケールの練習と応用法が理解できる!
ギターソロに必要なテクニックが習得できる!
アドリブ演奏にも挑戦できる!

パッケージ内容 ↓

  • PDFマニュアル7ページ
  • レッスン動画37本
  • 特典動画7本
  • スマートフォン用動画44本

特典

■初心者が弦交換をマスターするための、ギター別弦交換解説動画
・フェンダー・ストラトキャスター
・ギブソン・ES335
・PRS(ボール・リード・スミス)
・マーチン・D-28
・ClassicGuitar
■スマートフォン用動画
■講座終了後のための「Daily Practice」

 

商品名

ギターの処方箋-種-

販売者

高村尚平

 

公式サイトへ

 

 

トップへ